常陽銀行の銀行づくり

茨城県は関東地区に位置しているため首都圏からも近く、生活しやすい地域なので常陽銀行のほかにも関東銀行や筑波銀行などの地元の金融機関だけではなく、隣県の地方銀行やみずほ銀行・三菱東京UFJ銀行など大手都市銀行の支店もたくさんあります。利用する方にとっては便利でありがたいことですが、金融機関側はお客様を呼び込むため必死にならざるをえません。

常陽銀行では、他の金融機関に負けないように独自のサービスを展開しています。例えばローンです。ローン商品はどの金融機関でも扱っていますが、常陽銀行では「ローンパス」というサービスがあります。ローンパスは、常陽銀行で住宅ローンを利用するとマイカーローン・教育ローン・リフォームローンの3種類それぞれを低金利で利用することができる内容です。新しい家の横に新車が並んでいたらよりステータスを感じることができますし、長年の返済期間の間にリフォームが必要になる時も来るかと思います。

ローンパスはそういった場合にとても役立ちます。他にも、常陽銀行では老後のことで心配を感じる人に対して「年金教室」を毎月開催しています。年金について漠然と考えている人も多いと思いますが、実は結構複雑な仕組みです。まだ先の話、その時になってからでもいいだろう、そう思っているかもしれませんが早めの準備が安心です。無料ですし、個別でも相談することができるので思い立った時に参加してみてはいかがでしょうか。

ところで、「株主優待」という言葉をご存知でしょうか。株主優待はその企業の株を持っているとその保有額に応じた特典を受けられるサービスですが、常陽銀行の株を保有していると地域の特産品が株主優待として貰えます。茨城県は海に面しているので海の幸が豊富ですし、山の幸や農産物も美味しいものがたくさんあります。こういった形で茨城県を楽しむことができるのも素敵ですよね。定期的に投資説明会やセミナーを開催しているので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。